スキンケア

【徹底解析1】メンズスキンケア用品

 こんにちは、リノブログです。

 男磨きとしてスキンケアに取り組もうとする人がたくさんいるのではないでしょうか。

 そのスキンケアの一つとして「脂性」。これに悩まされている人が多い思います。

 そこで今回の記事では、「脂性肌のスキンケア用品徹底解析(Part2)」について伝えていきます。

<この記事はこんな人におすすめ>
・スキンケアの手順が分からない人
・洗顔、スキンケアの手入れがあまりよく分からない人
・これから本格的にスキンケアを始めようと思っている人

リノ
リノ

 ①洗顔→②化粧水の次は、③乳液ですが、乳液の前に美容液を使う人もいます。

 いきなりですが、「乳液」と「美容液」、「クリーム」の違いって分かりますか?

 夫もこのことはちんぷんかんぷんでした。

 スキンケアを今までやっていた人はすぐに分かるかもしれませんが、これから始めようと思っている人にとっては、「何のことやら・・・」というのが、正直なところです。

 でも、そのことがとても大事なんです。

 一つ一つ知っていけばいいですよ。

 では、下のことを読んでくださいね。

1 「乳液」「美容液」「クリーム」の違いは?

乳液

 乳液は、化粧水で肌に潤いを入れ込んだ後にそれが蒸発しないように蓋をする役割のものです。水 分と油分が含まれていて、水分で保湿するとともに、油分で膜を作り、水分が蒸発するのを防ぎます。

美容液

 美容液は、「美白になりたい」「しわを取りたい」「くすみを取りたい」等、自分の肌コンディションの目的に合わせて使うケア用品です。液体やクリーム状、ジェル状など色々あります。

クリーム

 乳液よりも油分が多いので、保湿力が期待できます。ただし、男性は肌がベタベタするのを好まない人も多いので、もしかしたら必要ないという人が多いかしれません。乳液の後にクリームをつけると、さらに保湿力がアップします。女性でも朝はサラッとするほうがいいので、洗顔→化粧水→乳液にし、夜は朝まで保湿力を持続するために洗顔→化粧水→乳液→クリームとクリームを追加する人もいます。

リノ
リノ

実は私も朝と夜の工程を変えていて、夜にクリームを使う派です。

自分で好みや肌の状況に合わせて変えながら、そして潤いが変わってくることを自ら楽しみながら取り組まれると長続きしますよ。

大事なことは頑張りすぎず、無意識にやれるようになることが大事です。

2 脂性洗顔

 花王の調査によると顔の皮脂の分泌量は、女性より男性の皮脂の方が2倍多いそうです。また、顔の皮脂は夜より起床時のほうが8倍多いです。そして洗顔の仕方で、水だけの洗顔では約6割の皮脂しか落とせず、洗顔料を使うことで、約9割の皮脂が落とせるという結果が出ています。

https://www.kao.co.jp/mensbiore/laboratory/skin_smell_tricks_keep/

ここまでのまとめ

  • 乳液は、化粧水の水分が出ていかないように蓋をする
  • 美容液は、シワ、たるみ、美白等肌の改善を目的につけるもの
  • クリームは、乳液よりも保湿力が高いもの
  • 男性は女性の2倍皮脂が多い
  • 入浴後よりも起床時の皮脂は8倍多い
  • 洗顔料をつけると約9割の皮脂が落とせる

 リノ
 リノ

 さあ、では今まで洗顔の大事さを伝えました。

 ちゃんと覚えていますか?

夫

 うん。

 男の人の方が女の人より分泌される皮脂が多いってことと、

寝る時よりも起きたときの方が皮脂が8倍も多く出ているってことだったよね。

リノ
リノ

 そう。よく覚えていたわね。

 ちょっとそのグラフを見てみてね。出典はあの有名な花王の資料です。

リノ先生
リノ先生

男性と女性とでは2倍も皮脂の出方が違うし、朝はとっても皮脂が出ている。

つまり、夜も洗顔は1日の汚れを落とすために必要なんだけど、朝の洗顔はもっと大事だということが分かったと思います。

朝は忙しいけど、顔を清潔に保つためには、必ず習慣づけてくださいね!

夫

 あと、男の人は洗顔するときには、ついつい水だけで洗いがちだけど、

それだけじゃ落とせないこともある。つまり洗顔料はとても大事なんだよね。

3 ニキビにおすすめの洗顔料を選ぶ時のポイント

リノ
リノ

 洗顔料を選ぶときには、肌のタイプによって選び方を変えていくといいのよ。

 あなたはどんな肌のタイプ?

肌のタイプ洗顔料を選ぶポイント保湿成分
ニキビ、吹き出物が出やすい・ニキビが出やすい人は、ニキビを発生をおさえ、
抗炎症成分、殺菌作用のある成分が入っていること
が大事です。
・保湿できる成分が入っていることが大事です。
・サリチル酸
・クリチルリチン酸2K
乾燥肌でカサカサが目立つ・水分が出ないように保湿成分が入ったものを選び
ます。
・セラミド
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・スクワラン
皮脂でベタつく、
テカリがある
・皮脂によるベタつき、テカリが気になる人は酵素
成分、泥の成分が入ってもらうと、皮脂を吸着し取り
除いでくれます。
・ベントナイト(粘土)
・クレイ(泥)

4 洗顔を使うときの注意点ベスト3

  • 泡立てずにゴシゴシこするのはNG
  • 洗顔料を使わないのはNG
  • 水や熱湯ではなく、ぬるま湯を使わないのもNG
  • ヘアバンドやピンを面倒くさがって使わないのはNG
  • タオルで顔をゴシゴシこするのはNG

5 化粧水、保湿クリーム等を試してみたい方へ

 化粧水、保湿クリーム等に興味があり、試してみたい方はこちらをご覧ください。

-スキンケア