内面

女性への気遣いポイント(男の自分磨き【内面】)

 こんにちは、リノです。

 本記事では、女性への気遣いポイント(男の自分磨き【内面】)について解説します。

 女性への気遣いについて知りたい初心者向け。

<こんな人にオススメ>
 ・モテたい人
 ・自分の内面をどう磨いていけばよいか悩んでいる人
 ・女性への気遣いについて悩んでいる人
 ・女性と付き合ったことがない人
 ・女性との付き合いが長続きしない人
 ・恥ずかしがり屋な人

 女性への気遣いの方法について悩んでいる人向けに、具体的な事例をあげて紹介します。

 自分磨き(内面)をするためには、「女性への気遣い」、つまり自分の内面磨きが大切です。

 これができる男性は、必ずモテます!

 

1 女性への気遣いの考え方

リノ先生
リノ先生

頑張りすぎない

何気ない

そんな男性の「気遣い」があると女性は安心し、心を開くのよ

あなたも最初は何もできなかったわよね。

夫

今はちゃんとできるようになったでしょ!

わても一人前の男として女性への気遣いができるようになったよ

リノ先生
リノ先生

よく言うわね(笑)

私が少しずつ

先にドアを開けて

椅子を引いて

って教えてあげたら少しずつできるようになっていったよね。

私が褒めてあげているのも気付いてた?

あなたは嬉しそうにして1つ1つ時間はかかったけど身に付けていったよね。

夫

そうだね。

最初の頃は、男が先にたって女性が一歩引いてそれを支えてあげるものだと思っていた。

リノ先生
リノ先生

それだといつまで経っても女性とはお付き合いできないし、

もしできたとしても・・・・・

女性は大事にされたいという気持ちは男性が考えている以上に強いの。

そこを分かってあげて、まずは女性のことを優先して考えてあげてね。

2 自然な気遣いは女性に安心感を与える

 一緒にいて女性が安心するのはこのこと。

 ちょっとしたことでもいいんです

 この女性への自然な気遣いの積み重ねが安心感を与え、女性が男性のことを好きになっていくんです。

 例えば、

・レストランのドアをすっと先に開けてあげる
・食事の時にメニューを女性の読みやすい方向に向けてあげる
・一緒に歩いていて車が通る方から守るように遠ざけてあげる
・寒くないか時々声をかけてあげる

 どれも特別なことではありません。

 え? それだけでいいの?と思うことばかりです。

そう、簡単なことなんです。

 今すぐにできることばかりです。

 気遣いにはちょっとしたコツがあってこれを心がけたら大丈夫ですよ。

 そのポイントはこちら。

・少しだけ相手の価値観と行動を先読みする
・今どうしたら喜ぶかを少しだけ考え、それを行動に移せる
・体調と健康を中心に気にかけてあげる

 これが女性への気遣いのポイントですよ!

 では、具体的にどのようにすればよいか伝えていきますね。

 これは、女性の私が女性目線で話をするので、間違いありません!

3 価値観と行動の先読みをする

・今、お店に入ろうとしている
・ドアが重そう!

 自分が先にドアを開けてあげよう

 相手がこれからどう動くのかだけを想像して先読みしてみてください。

 女性はバックを持っていたり、思いドアを自分で開けるには力がなかったりするものです。

 もちろん女性にも男性に負けないくらい力強い人もいます😄

 そんな女性でも奥底には女性の気持ちをもっているんです。

 まずは、男性がドアを開けてみてくださいね。

・レストランに入って席についた。これからメニューを見ようとしている
・どうやったら見やすいだろうか?

 メニューをとってあげ、女性から見やすい向きにそっと置いてあげる

たったのこれだけなんです。

よく男性の中には、自分から見てその後メニューだけを女性に渡す人もいますよね。

それだと女性は虐げられた気分になるんです。

レディーファースト」は恥ずかしいことではなく女性のことを大事に思ってあげるそんな気持ちの表れなんです。

4 相手が喜ぶことを想像し、対応する行動力

 

どうしたら相手が喜ぶのかを中心に想像してみてください。

 まずは自分の気持ちは横において、相手の気持ちを中心に考えてみましょう。

・レストランで一つ先に料理が運ばれてなきた
・本当は男が先なんだから
・いやいやまずは女性から

ウェーターにそっと女性の方に手を向けて「あちらから」
・一緒にアパートに帰ってきた
・つかれたなぁ
・いやいや彼女も疲れてるな

脱いだコートを受け取ってあげ、ハンガーへ

動作としてはたった1・2秒のこと。それをちょっとだけ女性の気持ちになって考え、行動するだけでいいんです。

難しいことは一つもなく、相手のことを優先して考え、行動するだけなんです。

これまで解説してきたことはほんの一部です。

生活していれば相手のことを優先して考えてあげられることはたくさんあります。

あれもこれで頑張らなくていいので、気づいたら一つずつ実行していけば大丈夫。

その積み重ねで、少しずつ無意識に行動できるようになるはずです!

5 話をよく聞き、良好な人間関係づくりを目標に!

自分の話ばかりをする人はいませんか?

趣味がどうだの、プロテインがどうだの、野球がどうなの・・・・

それって彼女さんは、奥様は興味があることですか?

共通の話で盛り上がれるという話題であればいいでしょう。

でも、男性にしか分からないことであればあるほど女性は口をつぐんでしまいます。

我慢してしまいます。

それよりもまずは女性の話を優先して聞いてあげましょう

女性の話を耳を傾け、うんうんとうなづいてもらうだけで

女性は嬉しくなります

そして「そうだね」「大変だったね」「すごいね」と

相槌を打ちながら、肯定しながら聞いてあげてください。

これが女性への気遣いです。

これが男性の内面磨きであり、男の自分磨きです。

簡単でしょう。

相手に話をさせ、うんうんと聞く、つまり、

活動の中心を女性にすることで、女性は安心して色々なことを話してくれます。

そんな関係ができたら

自分の話をしたり、相談をしたりしても

女性はしっかりと聞いてくれます。

自分に興味のないことでも耳を傾けてくれるんですよ。

つまり、互いの心の関係づくりを優先することで関係が深まり

相手への思いも深まっていきます

あなたにも絶対にできることですので、少しずつでいいので、

気がついたら実践してみてくださいね。

応援しています!

6 女性の体調や健康の変化を中心に声がけしてあげる

・一緒に車に乗っているとき

「寒くない?」「トイレは大丈夫?」って時々声を掛けてあげる
・飲み会の次の日あったとき

「今日は体調は大丈夫?」

 女性は、生理があったり、冷え性だったり、ひと月のうち約半分くらいは体調が悪い日があると思っていただいてもよいくらいです。

 それくらい女性は敏感で、デリケートな人が多いんです。

 これくらいだったら、何となく行動できそうじゃないですか?

 だからこそ、優しく体調と健康状態に注意し、気遣う一言があると嬉しいんです。

 それくらいでいいんです。

 押し付けがましく、しつこくされるとそれはそれで女性は嫌になります。

リノ先生
リノ先生

男性から考えると面倒くさいと思うかもしれませんが、ほんの少しでいいんです。

さりげなく、自然体でさらっとを目標にまずは一つから取り組んでみてくださいね。

きっとその積み重ねで無意識にできるようになればワンランクアップした男性、つまり男の自分磨きが成功したと言えるでしょう。

 ぜひ、少しだけでもそんなことに取り組み、実践の場で成長した自分を確認したり、あえて実践に挑戦したい方は、「恋活」「婚活」に積極的に参加してみてください。参加費も普通の飲み会よりもかなり格安になっています。興味がある方は下をクリックしてください。

7 女性との繋がりを実践をしてみたい方へ

-内面